CODEPREPについて


CODEPREPは、アプリ開発で学ぶプログラミング学習サービスです。

これまで、プログラミングを学ぶだけなら、本を買ったり、web上のリファレンスを見たりすれば、学ぶことができました。しかし、プログラミング学習において最も重要なのは、「継続すること」と「成功体験」だと私たちは考えています。
CODEPREPでは、そんな小さな成功体験を積むことと毎日こつこつコードを書くことの2つを習慣にすることを目的としたサービスです。

CODEPREPのゴールは、「プログラミングを使ったことがない(でも興味はある)初心者が基礎から学べて、アプリをつくることができる」サービスになることです。一緒にプログラミングの世界に飛び出しましょう!

CODEPREPの特徴

オンラインでコーディング

オンラインでコーディング

動画や本で書き方をみているだけでは使いこなすことはできません。自分の手で実際に書いてみることが一番大事です。CODEPREEPはコードの意味を1つ1つ理解しながら書いていきます。

仲間と一緒に競いながら学べる

仲間と一緒に競いながら学べる

仲間と競い合いながら学んでいくことで、毎日楽しく学んでいくことができます。また、わからないときはディスカッションボードで他のユーザーに聞いたりすることもできます。

アプリ開発がゴール

アプリ開発がゴール

このサービスはあくまでユーザーがアプリがつくれるようになることをゴールにしています。ただ、コードを書けるようになることではありません。わからないところを1つ1つなくしていき、アプリをつくれるようになるまでをサポートしていきます。

CODEPREPでつくれるようになるために

「継続的な学び」と「小さな成功体験の積み重ね」

プログラミングを学ぶ上で、特に重要なのは、「継続的な学び」と「小さな成功体験の積み重ね」です。継続的な学び、つまり、できるだけ毎日コードに触れるようにしてプログラミングを学ぶこと、小さな成功体験でいいので、書いて書いて書きまくることです。

CODEPREPでは、上記の2つの要素を用いて、成長できる仕組みをつくっています。
プログラミングでつくる楽しみをここで見つけてみてください。