言語を学ぶ

CSS理論編 - CSSにおける「色」

CSS理論編 - CSSにおける「色」

チャプター:5

このブックは「はじめてのCSS」の学習を終えた方を対象として、CSSにおける色の指定と、その周辺の知識について学びます。CSSにおける色について、より一歩深い理解を得たい方向けのブックです。

1.英単語名で色を指定しよう

このチャプターでは、英単語による色の指定について学習します。このチャプターを通して、CSSで使うことのできる代表的な色の英語表記を知ることができます。

26P

2.「カラーコード」の原理を理解しよう

「カラーコード」とは、色をR(赤)、G(緑)、B(青)に分けて、それらを「十六進数」で表現し、組み合わせたものです。このチャプターでは「進数」とは何か、三つの色がが具体的にどのように分けられているのかについて学習します。

21P

3.6文字のカラーコードを使ってみよう

このチャプターでは、6文字からなるカラーコードによる色の表現について学習します。

29P

4.3文字のカラーコードを使ってみよう

このチャプターでは、3文字からなるカラーコードによる色の表現について学習します。

22P

5.「rgba」による指定をしてみよう

このチャプターではもう1つの色の表記の仕方について学習します。この表記をすることによって、色に透明度を加えることができます。 ※ InternetExplorer 8 以下のブラウザをご利用の場合、この表記は正しく機能しない場合がありますので予めご了承下さい。

23P