言語を学ぶ

はじめてのjQuery

はじめてのjQuery

チャプター:6

このブックは「はじめてのJavaScript」の学習を一通り終えた人を対象として、JavaScriptのライブラリである「jQuery」について学習していきます。「ライブラリ」とは 何らかのプログラミング言語を使って特定の機能を実現するためにつくられる機能群のことです。jQueryを使用することにより、 JavaScriptで書かれた長いコードを より短くシンプルでわかりやすいものできます。

1.jQueryの環境をつくろう

このチャプターでは、jQueryを使うためのコーディングを行います。

19P

2.要素を選択してみよう

jQueryの大きな強みの一つとして、JavaScript単体では面倒な「要素の選択」が非常に簡単に実現できるという点が挙げられます。このチャプターではjQueryを使用した要素の選択方法について学習していきます。

22P

3.要素を操作してみよう

このチャプターでは、jQueryで選択した要素の属性を取得したり操作したりする方法について学習します。

24P

4.jQueryでスタイルを操作してみよう

一般にスタイルといえばCSSで操作されますが、jQueryを使用してスタイルを変更することも可能です。このチャプターではjQueryを使用したスタイルの操作方法について学習していきます。

22P

5.イベントを使ってみよう

このチャプターでは jQueryを使用した「イベント処理」について学習します。ここで「イベント」とは、ユーザがクリックする、マウスカーソルを合わせる などの動作を行うことを指します。

20P

6.要素に動きをつけてみよう

jQueryでは要素に簡単な動きをつけることも可能です。このチャプターではjQueryを使用した動きの付け方を学習します。

22P