言語を学ぶ

Canvasでつくるクリスマスメッセージ

Canvasでつくるクリスマスメッセージ

チャプター:8

このブックでは、「オブジェクト指向入門」の学習を終えた方を対象として Canvasを利用したクリスマスメッセージを作成していきます。

1.HTML構造をつくる

このチャプターではCanvasを使用するためのHTML構造を作成します。

26P

2.準備

このチャプターでは、プログラム全体で使用する変数・関数を準備します。

40P

3.雪オブジェクトの作成

このチャプターでは一つ一つの雪の大きさや移動方向、位置を持つ「雪」オブジェクトの作成を行います。

32P

4.move関数の作成

このチャプターでは、move関数の処理を組んでいきます。move関数は、一回実行される度に 雪インスタンスの位置をvx, vy分だけ動かすための関数です。

30P

5.canvasSupport関数の作成

このチャプターでは canvasSupport関数の中身を作成していきます。 canvasSupport関数は、ユーザが利用しているブラウザがcanvasをサポートしているかどうかをチェックするための関数です。

26P

6.init関数の作成

このチャプターでは、ページが読み込まれた際に一度だけ実行する 初期化のための関数 init を作成していきます。

32P

7.main関数の作成

このチャプターでは、雪インスタンスの作成 及びその描画処理を行うためのmain関数を作成していきます。

32P

8.draw関数の作成

このチャプターでは、実際に描画処理を行うためのdraw関数を作成します。

34P